営業カレンダー


  • 2017年12月
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31

    2018年1月
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31
    ショップ休業日
    営業時間変更日
    ☆最終更新日11月30日

BRAND

« フィン | トップページ | DESTINATION トラベルケース »

FU WAX (フーワックス)

Fuwax_1_2

■What's FU WAX
ブラジルのFUさんだけが知る極秘レシピでハンドメイド製産されているワックスがFU WAXです。
今までのワックスのように素材の柔らかさとツブを作って滑り止めのようにグリップさせるのではなく、ワックスの素材が持つ吸着性で足とボードを縦方向にも吸い付かせる3Dなイメージのグリップ力で人気を得ています。
ケリーやガブ、コロヘ、ジョンジョンなどのトップサーファー達も愛用していて、まるで足とボードがくっついているような高いエアーも、このFU WAXのグリップから生まれているのかもしれません。
またネバネバするだけるワックスと違ってウエットスーツにも付着しにくいのもいいですね。

■FU WAXの選び方
ベースコートは必ず必要になります。FU WAXのものがベストですが、硬いWAXでしたら他メーカーのものでも代用可能です。
トップコートは水温に合わせてお選びください。
◎TROPICAL トロピカル 真夏用/水温 21℃以上
◎WARM ワーム 夏用/水温18℃〜21℃
◎COOL クール 春秋用/水温14℃〜18℃
◎COLD コールド 真冬用/水温14℃以下
Fuwax_2

■FU WAXの塗り方
ベースコートは「ゆっくり」「薄く」「ムラなく」「丁寧に」塗ってください。
トップコートはベースコートの上に塗ります。こちらも「薄く」「ムラなく」塗ればOK。
ワックス本体をボードと平行にして薄く塗るだけで十分なグリップ力を発揮します。
今までのワックスのように角でゴシゴシと強く塗ったり、ツブツブを作ったりする必要は一切ありません。

■FU WAXのオススメ
1個900円(税別)なので値段が高い・・・と感じるかもしれませんが。
薄塗りで一回の使用量が少なく持続性も高いので、ひとつのワックスで今まで以上の回数をご使用いただけるため意外とコストパフォーマンスは高いのです。
また大量生産のできないハンドメイドの貴重品。プロサーファーも自らオーダーしないと買えないワックスなのです。
一度使っていただければわかるこの吸着力。
きっとサーフィンが上手くなったと思えるくらいの変化を感じていただけると思います。


商品のラインナップ・ご購入は ZENITH GARAGE ONLINE SHOPをご覧ください。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/zenithgaragesurfplus/fuwax.html

■ご質問・お問い合せ■■■■■
商品・在庫確認についてはお問い合わせフォームまたはメールにてご連絡ください。

« フィン | トップページ | DESTINATION トラベルケース »

35.SURF WAX」カテゴリの記事

フォト

カテゴリー